焼き鳥コンシェルジュへの道

焼き鳥コンシェルジュを目指すやきとり.co.jpスタッフブログ

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告| comments(-) | trackbacks(-)

≫ EDIT

珍部位調査隊!

ももち浜ストアで、珍しい部位のお肉の特集がありました。

鶏肉は、Mr.ヤキトリマンという「天草大王」の専門のお店が紹介されました。

「ふりそで」は肩肉で着物のふりそでに似ている事からその名が付けられ、
       肉汁が豊かなのが特徴だそうです。

「ベタ」は腰皮で、濃厚な味が特徴だそうです。

「あずき」はひぞうで、ほんのり苦味があるのが特徴だそうです。

「白子」はまさしく白子です。ふぐの白子のようなのでしょうねぇ。

「白レバー」はレバー刺しでいただきます。130日以上飼育したメスのレバーで、オスのレバー とは全く色がちがいます。メスの中でもわずかしか取れない希少な「白レバー」なのでお目にかかれるかどうか・・・?お味はフォアグラのようなのでしょうね!!

そして、6億年前の岩塩で焼いているので又一味ちがうそうですよ!

「やきとり」ってまだまだ食べていない部位がたくさんありますねぇ

まさしく! I★LOVE★やきとり

by oomura


スポンサーサイト

| 未分類| クチコミ:0 | トラックバック:0

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。